本文へジャンプ

よくあるご質問

    製品について
    液体凍結機「リ・ジョイスフリーザー」とはどんな商品ですか?
    空気で凍結するのではなく、-35℃の不凍液に浸すことで、食品を急速に凍結する機械です。
    液体凍結機「リ・ジョイスフリーザー」は、今までの冷凍機と何が違うんですか?
    これまでの冷凍機では空気を使って温度を下げていましたが、液体凍結機では-35℃の不凍液に浸すことで、空気凍結の20倍の速度で凍結します。このため、細胞を傷つけないで凍結することができます。
    もっと低い温度で凍結したほうがいいのでは?
    空気で凍結する場合は温度が低いほど品質の良い凍結になります。しかし、液体凍結機では、熱を伝えるスピードがとても速いため、超低温にしなくても品質の良い凍結になります。 空気で凍結する場合のように超低温にすると、食品が凍った時に割れてしまうのです。
    液体凍結機「リ・ジョイスフリーザー」では、どんなものが凍結できますか?
    水分の多いフルーツや野菜には不向きなものもありますが大半の商品は可能です。また、リ・ジョイスフリーザーには高電場を付与した上位機種もございますので詳しくは当社専門のスタッフにご相談下さい。
    液体凍結機「リ・ジョイスフリーザー」はどこで見れますか?
    本社(神戸)には「テストルーム」がございます。詳細につきましては「テストルーム」のページをご覧ください。
      その他にも、さまざまな展示会に出展しております。
    実際に自分の会社の商品を冷凍してもらいことはできますか?
    可能です。いくつかのテスト方法を準備しております。詳細につきましては「テストサービス」のページをご覧ください。
    納期はどれくらいですか?
    小型サイズは30日、中型サイズは60日大型サイズは90日が目安となります。
    一年の間に2,3ヶ月しか使わない場合、購入すると採算が合いますか?
    当社では販売の他にレンタルも行っております。詳細につきましては「レンタルサービス」のページをご覧ください。


    利用方法について
    凍結する時の手順はどうなりますか?
    1.食材を真空パック、または脱気してパックしてください。
    2.液体凍結機の棚に商品をならべ、液体に浸漬します。
    3.凍結が完了しましたら、取り出し冷凍庫で保管してください。
    保管する時は、普通の冷凍庫で大丈夫ですか?
    通常は問題ありませんが、マグロやカツオなど超低温で保管する必要があるものや長期間の保存を考える場合は、超低温で保管庫する必要があります。
    そのまま商品を入れても大丈夫ですか?
    直接入れて凍結していただくことも可能です。しかし、アルコールが汚れてしまいますので定期的に交換する必要があります。
    発泡トレーを使っても大丈夫ですか?
    ご使用いただけます。以下の点ご注意ください。
    ・液体に浸漬した時に浮いてしまいますので、棚への並べ方をご注意ください。
    ・凍結時間が通常の倍ぐらいかかります。

    ページトップへ