本文へジャンプ

加熱・冷却マルチ水槽

    加熱・冷却マルチ水槽

    加熱 冷却マルチ水槽

    加熱 冷却マルチ水槽の用途・特徴

    用途

     殺菌からの冷却
      低温殺菌から冷却処理。

     食品の加熱からの冷却
      ローストビーフetc.

    加熱 冷却マルチ水槽の特徴

     ●加熱・冷却が1台で行える為、省スペース化が実現しました。
     ●加熱・冷却時の温度調整が可能で、多様な自動制御運転が行えます。
     ●バスケット方式により、商品を簡単に移動可能です。
      ※後工程用装置として、除水機など多品種対応可能です。

    制御工程

    制御工程

    製品仕様

     
    マルチ水槽
    冷温水タンク
    本体外形寸法(mm)
    W2890×D1290×H2500
    W6100×D690×H3450
    ※生産量目安(kg/バッチ)
    300
    水槽容量(リットル)
    1570
    3200×2
    ヒーター容量(kW)
    -
    蒸気式
    冷凍機容量(kW)
    -
    22.5
    攪拌機(kW)
    0.75×3
    0.75×2
    昇降機(kW)
    0.2
    -
    循環ポンプ(kW)
    -
    2.2
    電源及び容量(kW)
    AC200V 3φ 29

    ※製品仕様は品質向上等の為に予告なく変更する場合がございます。

    オーダーメイド承ります!

    標準仕様の他にも、お客様のご要望にあわせた最適な設計・製作を承ります。
    加熱・冷却マルチ水槽 資料請求・お問い合わせ

    ページトップへ